企業・店舗・団体の皆様へ

職場見学・体験受け入れご協力のお願い

サポステを利用する若者たちの中には、働きたいという意志がありながらも事情により働く環境や機会に出会えていない若者たちがいます。
そんな若者たちに、本格的に働く前のステップとして、職業講話・職場見学・職場体験などの機会を提供して下さる協力企業さまを広く募集しています。
「人と関わる」「仕事場に触れる」「社会に出ていく」という体験が若者たちに勇気と自信を与えます。

《ご協力をお願いしたい内容》
職業講話・・・ 1回 1時間~2時間程度
業務内容・1日の仕事の流れ・仕事に就くために必要なこと・会社案内や職場環境・仕事のやりがいや喜び・苦労話や失敗談・どんな人が向いているかなどの話をお願いします。
職場見学・・・ 1回 1時間程度
実際の現場を見ながら、業務内容や職場環境の理解を深めます。
業務内容や会社案内・質疑応答をお願いします。
職場体験・・・ 短期(数時間から1週間)長期(1週間から3か月)職場体験
体験内容や期間など、企業ご担当者様と職場体験コーディネーターで打合せを行い決定します。(体験例;製造補助・データ入力・清掃など の軽作業)
体験期間中は、若者の体験指導等をお願いします。職場体験コーディネーターが定期的に訪問しフォローアップをおこないます。
  • 賃金や交通費の負担は発生しません。
  • 体験中の万一の事故に備えてサポステで保険に加入します。
《ご協力いただくメリット》
☆社会貢献と事業PR
サポステのホームページやfacebook等で企業さまの広報をさせていただきます。
☆人材確保が期待できます
講話・見学・体験をきっかけとして、人材の確保につながることがあります。企業のご担当者様と直接話す・実際の現場を知る・体験することにより、職業イメージや就労意欲が高まり、応募→面接→正社員での採用につながるケースもあり、企業さまと若者をつなぐ大切な機会になっています。
☆職場体験受け入れによる職場の活性化
体験生を受け入れることで職場の雰囲気が変わり、職員のモチベーションに繋がります。
☆業務改善のヒントに
職場体験受け入れに伴い、体験生に分かり易く業務内容を伝える・職場環境を整える・業務点検を行う機会となり、効率の上がる作業方法や工夫できる部分などが発見できることがあります。

まずは話を聞いてみたい!是非協力してみたい!という企業の皆さま、ご連絡を心よりお待ちしております。

お問合せ

おかやま地域若者サポートステーション

〒700-0901 岡山県岡山市北区本町6-30(第一セントラルビル2号館5階)

TEL: 086-224-3038

FAX: 086-237-1777